マチュレ

男性の更年期障害にも効果!プエラリアミリフィカ

更年期障害と聞きますと、女性特有の症状というイメージを持っているかと思いますが、実際には男性に関しましても40~50歳にかけ、性ホルモンにおける分泌が減少してきてしまいます。
これによって、ホルモンバランスが崩れてしまいますと、性欲が減少してしまったり、不眠、うつ状態になってしまうといった、様々な精神的な症状を引き起こしてしまうことがあるのです。
このような場合には男性ホルモンの生成に関係しているビタミンEやナイアシンなどといった栄養成分を補填してあげることによって、症状を緩和することが出来るのです。

一口に更年期障害というのは、病気と区別するのは言い難いものですが、主に「ほてり」「のぼせ」「冷え」「動悸」「息切れ」「頭痛」「めまい」「生理不順」「耳鳴り」「憂うつ感」「焦燥感」「不眠」「記憶力低下」「判断力低下」「しびれ」「下痢」「頻尿」「肩こり」「腰痛」「全身倦怠感」などといった、様々な不快な症状となるのが一気に襲ってくることもあるのです。
更年期症状というのは年齢を重ねていき、女性ホルモンが減少してしまい、そしてそれが不足してしまうことが原因によって引き起こされます。
この症状は、一種の自律神経失調症とも言われているのです。

そして一般的な女性において、生理が終わるのは概ね50才前後となっています。
徐々に女性ホルモンの分泌量が45才くらいから減少を始め、体調の変化が現れてくるのが更年期障害なのです。
この更年期障害はというのは命に関わってくる病気では無いのすが、その数々の症状によって苦しんでしまっている方が多いのも事実なのです。

当然のことですが全ての女性に必ず更年期は訪れてきます。
症状の軽い重いなどの差は確かにありますが、結局は更年期障害と付き合っていかなければいけないのです。
そしてこれは男性にも言えることであり、男性の更年期障害を予防、改善するのにはプエラリアミリフィカが効果的となっています。

このページの先頭へ