マチュレ

偽装プエラリアミリフィカに注意!

最近ではプエラリアミリフィカの類似品が出回っていることから、正規で輸入をしているプエラリアミリフィカかどうかに注意をする必要があります。
しかし正しい製品を利用することによって、多くの方がその効果を実感することが出来ています。
本物かどうかプエラリアを見分ける方法としましては、「正式輸出許可番号」が記載されているかどうかです。

とっても簡単なことなのですが、この番号が本物とそうでないものを正確に見分けることの出来る基準となります。
今現在貴方が使用をしているプエラリアミリフィカに「正式輸出許可番号」が記載されているでしょうか?もし「正式輸出許可番号」が記載されていないようでしたら、それは正規輸出品というものではなく、つまり本物ではなく偽物なのです。
そもそもプエラリアミリフィカというのはタイ政府によって「正式輸出許可」を取得する必要があり、タイ政府が認可をしている「正式輸出許可番号」がきちんと記述されているのが本物のプエラリアミリフィカ商品ということになります。

どうして、この番号が判断基準化になっているかと言いますと、プエラリアミリフィカの原料というのは全面的に輸出が禁止されており、タイ政府においてプエラリアミリフィカを保護指定植物に指定し、原料の輸出規制をしているからなのです。
そしてタイ政府は輸出の許可制に至るまで全てを管轄しています。
この規制内容というのは、タイ大使館、またはタイのFDA(日本の厚生労働省にあたる)に問い合わせをすることによって簡単に知ることも出来ますし、正式な告知は1999年9月21日付けにより官報により布令されているのです。

また付加価値の比較的高い商品につきましては、一部輸出を認めています。
その輸出が認められているのがプエラリアミリフィカであり、その他のバストアップサプリメントと比較をして効果が高いことでも知られています。
以前ダイエットサプリメントで健康被害が問題になったこともありますので、きちんと正式輸出許可番号を確認するようにしましょう。

このページの先頭へ